G-Force Real Internet G-Force RealAuction

第1841回(2022年3月12日開催)よりリニューアル!!

「ご利用案内」をご覧いただき、ログイン画面の「動作環境チェック」をお試しください。

※ G-Force Realの「ログインページ」では「動作環境チェック」が実施できます。
※ 以前のリアルオークションはご利用いただけません。

ブラウザ対応 - Web Browser -
 

OK

Microsoft Edge
マイクロソフト エッジ
Windows 10、Windows 11には標準インストールされております。
以下のリンクよりダウンロードする事ができます。
Microsoft Edge をダウンロード
 

OK

Google Chrome
グーグル クローム
以下のリンクよりダウンロードする事ができます。
Google Chromeをダウンロード
 

OK

Safari
サファリ
Mac OS、iPadには標準インストールされております。
※ Windows PCにはインストールできません。
 

NG

Internet Explorer
インターネット
エクスプローラー

リニューアル後のリアルオークションではご利用いただけません。

「 Microsoft Edge 」、または「 Google Chrome 」をご利用ください。

推奨動作環境 - System Requirements -
HTML5/CSS3に対応している以下のOS、ブラウザが対象となります。
Windows PC Mac PC iPad ※ 注 Androidタブレット ※ 注
OS Windows11 日本語版
Windows10 日本語版
Windows8.1 日本語版
macOS 11 (Big Sur) iPadOS 14.1以降 Android 9 以降
ブラウザ Microsoft Edge
Google Chrome
Safari
Google Chrome
Safari
Google Chrome
Google Chrome
標準ブラウザは非対応
ディスプレイ 1024×768 以上(推奨 1280×768 以上)
※ Cookie、JavaScriptを有効とする必要があります。
※ 注 機種によって快適に動作しない場合がございます。その場合はパソコンでのご利用をご検討ください。

Windows 7 をご利用の場合
「 Google Chrome 」を使用する事で、リニューアル後も G-Force Real をご利用いただけますが、Windows 7 は既にMicrosoftのサポートが終了しております。お早めに切り替えられることをお勧めいたします。

スマートフォンでのご利用について - 当面の間、ご利用を推奨いたしません。-
  • 現在、画面サイズがスマートフォン用に最適できておりませんので、かなり小さく表示されてしまいます。
  • リアルオークションでは、インターネット回線を利⽤して通信を行いますので、ご利用の電波状況により表⽰の遅延が発生する場合がございます。
  • 特に、移動中は電波状況が不安定となり、表示価格の遅延、または応札が無効となる場合がございます。
  • リアルタイムに価格を表示させる為にフレームレートを高く設定すると、電池の消耗が激しくなります。
  • 画像のダウンロードや価格情報の通信に⼤容量のデータを送受信いたしますので、通信費用が⾼額になる場合があります。パケット定額サービスの未加⼊等により通信費用が⾼額となっても、当社では⼀切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
推奨する通信環境 - Internet Connection -
  • 快適にご利用いただくためには、安定したインターネット回線が必要です。
  • 固定インターネット環境での有線LAN・Wi-Fi接続でのご利用を推奨いたします。
  • 通信速度の実測値が1Mbps以下の場合、表示・音声が遅延する、応札が間に合わないなどの問題が発生する場合があります。
動作確認済みセキュリティソフト - Security Software -
2022年2月現在、セキュリティソフトの初期設定で動作が確認できているものは以下の通りです。
  • ウイルスバスタークラウド(2021年最新版)
  • ノートンセキュリティ(2021年最新版)
  • ZEROスーパーセキュリティ(2021年最新版)
  • マカフィートータルプロテクション(2021年最新版)
  • カスペルスキーセキュリティ(2021年最新版)
  • ESETインターネットセキュリティ(2021年最新版)
動作環境の注意点 - Attention -
以下のような環境要因により、動作しない場合があります。
  • プロバイダの通信機器、セキュリティポリシーで通信が厳しく制限されている場合
  • ネットワークセキュリティ機器(WAF, UTM)の設定で通信が厳しく制限されている場合
    → 機器の設定でホワイトリストが設定可能である場合は、www3.inet-aa.jpを登録することで動作可能になる場合があります。( www3.を含むかは機器の仕様によります。)
  • テザリング、モバイルWi-Fi等、携帯通信網でインターネット接続している場合
    (動作可能であっても、通信状況、通信量制限により大きな遅延が発生する場合があります。)
技術仕様 - 対応ブラウザでは標準サポートされております。
通信方式
  • httpsプロトコル 443ポート
  • websocket(wss)プロトコル
  • ハンドシェイクHTTP/1.1 Upgradeヘッダー使用(せり電文、音声の常時通信)
サウンド
  • WebAudio(ブラウザ上で音声再生)
その他
リモートサポートツール    JU岐阜スタッフの支持に従い、クリックして下さい。